2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポンコ、今までありがとう

娘のポンコは26日の午前3時過ぎに息を引取りました...
引取る寸前に顔を少しカクカク動かしてから痛くて吠える事もなく
スッと呼吸が止まってしまった感じでした...
悲しくて辛かったですが最期を看取る事が出来ました...

私は亡くなる数時間前になぜか泣き叫んでしまって
亡くなった時はもう涙が枯れてしまっている状態でした...

余命宣告100日よりずっと早く逝ってしまいました...
先月の26日に余命宣告されてちょうど1ヶ月後に
亡くなりました...
ポンコは前向きでサッパリした性格なので痛くて動けなくて食べたいものも
食べれないならサッと逝ってすぐに生まれ変わるわと思ったのかもしれません...

26日当日に火葬に行きたかったのですが、業者から
当日は埋葬の立会いは予約でいっぱいなので火葬のみは
できるけど、立会いはできないと言われて疑っている訳では
ないですが火葬のみで埋葬してくれても立会いがなかったら
ちゃんと火葬・埋葬をしてくれるのか不安だったので
今日は空いてるから今日にしてもらいました...
昨日はずっと娘と一緒でした...

今日、火葬してお骨拾いして合同墓地の埋葬に立会いました...
お骨を持って帰りたいとも思いましたが、そうすると
虹の橋に行けないと聞いたので持って帰らず合同墓地に入れてもらって
これからはお墓参りに行こうと思っています...

一つ前の記事で励ましのコメントをたくさんしてくださって
ありがとうございます...

遺体の写真は悲しくて撮る事は出来ませんでした...



20160627-1.jpg
元気な頃の娘です...
今は痛みや苦しみから開放されて虹の橋で元気に
楽しく過ごしてくれていると思います...
ポンコ、今まで本当にありがとう...
スポンサーサイト

| 複雑な気持ち | 23:53 | comments:76 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT